2016年05月04日

白い椅子

定番で作っているチェアの一つ。
デザインはそのままでアンティークな仕上げにしてほしいとのこと。
調べてみると、クラックを入れる技法など、
アンティーク塗装でもかなりいろいろできる。
「よく見かけるああういうもモノはこの塗装で作るのか」
など発見もいろいろあった。
最終的には木目をつぶすのはもったいないので、
ホワイト系のオイルで脚部を塗装、座面と背は通常の仕上げ、
に落ち着いて完成した。

「おー、白もイイじゃないの!」
というのが自分の最初の印象。
写真だとわかりにくいが、木目もはっきりと出ているので、
優しい感じがする。
座面と背とのコントラストも効いている。
当たり前だけど、仕上げ方法で、いつものデザインも印象が変わる。

自分の発想では実現しないイスが誕生した。
いつもお客様の声から、自分の抽斗が増えていくのだ。
本当にありがたいことである!

04.jpg 01.jpg
02.jpg 03.jpg

本日は白い椅子のお話でした。
posted by YASUSHI at 05:37| Comment(0) | 納品事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

お仏壇:オープン&壁掛けスタイル

オープンタイプのお仏壇、壁掛けスタイル。
作り付けの棚との配置から、このスタイルを提案しました。

扉は不要、抽斗と棚、サイズなど、
お客様のご希望をすべて盛り込み、
ZEROSSOらしさを合わせたデザイン。
材は北海道の本桜で、魅せる蟻組構造。
前面の優しい曲線は、すべての部分に反映。
須弥壇が仏壇らしさを演出。
スライド式の棚の前にはウォールナットの縁。
2つの抽斗は、内側に会津桐を使って。

「抽斗やキャビネットならZEROSSO」
をキャッチフレーズにする自分としては、
お仏壇はとてもおもしろい題材です。
「大満足」という賛辞を頂いたこの作品、
このような機会を頂けることに心から感謝です!

01.jpg 05.jpg
07.jpg 06.jpg
02.jpg 03.jpg

posted by YASUSHI at 05:21| Comment(0) | 納品事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

ウォールナットのテーブルセット

先日ご紹介した「お母さんの椅子」と「ウォールナットの椅子」
そこにテーブルが加わってセットが整いました。

柔らかい曲線を描く2本脚。
天板は下にやや傾斜させてシャープな印象。
スタイリッシュなデザインと、
ウォールナットの落ちついた雰囲気。

テーブルも椅子もウォールナットでまとめたのは初めてでした。
デザインと木のバランスも良く、高級感あふれるものとなりました。
素敵なご依頼を頂いたF様に感謝致します!

セット02.jpg セット01.jpg
セット04.jpg セット03.jpg


posted by YASUSHI at 07:23| Comment(0) | 納品事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする