2011年11月27日

YASUSHIの家具作り その1

こんにちは。家具職人でありデザイナーの清水泰です。

今日からブログがスタートします。まず手始めに、私がどのような家具を作っているのか、これから数回にわたり、わかりやすくお伝えしたいと思います。

題材となるのはこのキャビネット。
「これまでの10年間の技術の集大成を」と意気込んで作ったものです。

CIMG3200_R.JPG


私の流儀というかエッセンス盛りだくさんのですが、
全体のイメージを「女性」と考えた作品です。
四角いキャビネットの固い印象を和らげるために考えました。

これが結構面白い。普通の作品の場合、全体のバランスを考えてまとめるのですが、女性というイメージだとここはこうしよう、なんて考えての作業は新鮮でした。

極めつけは足に履かせた「ハイヒール」。
これを動物の蹄と見る人が多く、「実はハイヒールなんですよ」などと話をするきっかけになったというオチまでついてしまいました。

新しい試みはいつでも何かを生み出しますね。

次回は細部のこだわりに進みます。
posted by YASUSHI at 21:06| Comment(0) | 家具デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする