2015年08月09日

夏のお茶会

先日、諏訪郡原村の笹類植物園「笹離宮」にて、お茶会が開催された。
笹離宮は200種類以上の笹が広がる庭に、お茶室などが配置された日本風の庭園といった趣のある場所。
夏の夕暮れ時ということで、今回はお茶室前のデッキ部分をステージに開催された。

このお茶会で披露したのが、点茶ユニット家具の「峰雲」である。
これまでに展示会で少しずつ披露してきたのだが、外でのお茶会の使用は初めてとなる。
デッキに設置してみると、笹を背景に実にうまく溶け込んでくれた。
番傘も屋外では伸び伸びとしている感じ。
お客様は事前にお声掛けした主催者等の友人など20数名。
お茶室からステージを眺めての一服となった。

お茶の席が済むと、小林節子さんの朗読と、マークさんによるインディアンフルートの演奏が、
重なり合うように時を刻んだ。風情のある景色と、音と声と、実に素敵な時間であった。

イベントが一段落して、峰雲に興味を持った方々が周りに集まり、家具の説明を行った。
マリさんの思いを形にした峰雲は、お茶をやっている方にとっては興味津々の様子で、
熱心に質問される方も多く、有意義な時間を過ごした。

現在、公式パンフレットを製作準備中の「峰雲」。
これを広めていくためのヒントを頂いた、素敵なお茶会でした。

DSC02458.JPG DSC02412.JPG

posted by YASUSHI at 05:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

大相撲観戦!

先日、私と妻、妻の両親の4人で両国国技館へ出かけた。
初めての両国国技館に、両国の駅を降りてからはテンションは上がりっぱなし。

まずはその日のちゃんこを食べにいく。
地下の広間で、ちゃんこだけのために並んでみんなで食べた。
これもかなりの非日常的な感じ。
牛筋の味噌煮込み風で、新鮮なお味でした。

お弁当や焼き鳥を買って、ます席へ。
13時頃で観客はまばらななか、観戦スタート。
といっても適当にビールやお弁当を楽しんで、土俵上はもとより、会場や観客の様子など、
とにかく目に映るすべてが新鮮だ。外国人のお客さんもかなりいる。
スタジアムか、と思うような生ビール販売のお姉さんも新鮮。
お義父さんも昼寝したりしながら適当に楽しんでいる。
そうこうするうちに徐々に観客が増えてきて、取り組みが進むにつれて、じわじわと会場も盛り上がる。

昼過ぎからの観戦で、かなり先が長いと思っていたが、
意外にも時間は短く感じて、臨場感は最高だし、
取り組みでの場内が沸く感じはたまらなかった。
遠藤が勝った時の場内は、揺れるような歓声に包まれていた。
相撲観戦、かなりおもしろい!

IMG_1542.JPG IMG_1548.JPG

本日は相撲観戦記でした。
posted by YASUSHI at 06:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

八ヶ岳の装い

新緑のこの季節、八ヶ岳は日に日に緑が濃さを増していく。
寒さから解放されて一気に勢いを増している感じだ。

林の中にはヤマツツジとフジが乱れ咲く。
見上げると木にふわっとベールを被せたような自然のフジ、
足元付近には鮮やかなヤマツツジのオレンジ色。
自然に咲いている感じがとても美しい。

アトリエ周辺でこの景色が楽しめるのがまた嬉しい。
この季節の素敵な贈り物。

image.jpg image.jpg
posted by YASUSHI at 08:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする