2017年03月24日

明日から二人展スタートです!

およそ2年ぶりとなるマリさんとの二人展。
明日から、甲府市の古春堂画廊さんで始まります。
今回はお茶を一つのテーマとして、取り組んできました。
点茶もできるユニット家具の「峰雲」を軸にして、
茶人の箱、薄器、茶筅筒、茶巾筒、振出、茶杓と筒、など
茶道具なるものを始めて製作しました。
家具とは勝手のことなる細かい作業は、ある意味非日常的で新鮮でした。
今後の製作は全く未定なので、貴重な作品になるかもしれません。
自分流にまとめた道具を、お客様はどのように見るのか、楽しみです。

マリさんは、お茶に関連するものとして、古帛紗や仕覆、数寄屋袋などを手掛け、
和洋両用のバッグなども展示予定です。

お茶関連以外にも、お仏壇や抽斗箱、重箱、おかもちや、いつものおもちゃなど、
マリさんもベストやショール、酒袋のバッグなど、展示致します。

古春堂画廊さんは、日本的な落ち着いた空間です。
木の温もりと、柿渋染の落ち着いた風合いがしっくりくる会場になりました。
会場には2人共居る予定です。
皆様のお越しをお待ちしております。

名称:マリうえだ&清水泰 二人展
会期:3月25日(土)、26日(日)、27日(月)、4月1日(土)、2日(日)、3日(月)
   11:00〜18:00
場所:古春堂画廊
   〒400-0858 山梨県甲府市相生3-6-30
   JR甲府駅より徒歩18分
問合せ:清水まで 090-6102-6656

IMG_20170316_0002.jpgIMG_20170316_0001.jpg


posted by YASUSHI at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

笹離宮でのお茶会です!

今年も笹離宮でのお茶会に、「峰雲」が登場致します。
笹離宮は100種類以上のクマ笹を集めた笹類専門の植物園です。
そこで開催されるイベントの、七夕祭りの原点である乞巧奠(きこうでん)の一環として、
8月7日に「乞巧奠の夕べ」が開催されます。
インディアンフルートの演奏と、朗読会を楽しみつつ、お抹茶でのおもてなしを致します。

当日は峰雲を使ってのお点前を披露します。
お茶室「箬庵(じゃくあん)」から、石の庭の先に眺めるデッキでの「峰雲」、周囲の笹の囁き、
笹離宮ならではの雰囲気を楽しむことができます。
夏の夕暮れ時、静かなひと時をお楽しみください。

名 称:笹離宮「乞巧奠の夕べ」
日 時:2016年8月7日、17:00〜
会 場:笹離宮「箬庵(じゃくあん)」 ※雨天時 笹離宮「清風萬里館」
定 員:30名、参加費無料、お茶席300円
内 容:
 インディアンフルート:マークアキクサ
 朗読:小林節子(フリーアナウンサー)
 茶席:裏千家 上田宗幸 社中
問合せ:笹離宮 0266-79-7136

IMG_3112.JPG




posted by YASUSHI at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

メロディ2 ハート付き!

音符の並びのように抽斗が踊るコンソールテーブルの「メロディ」♪♪〜。
今回はサイズをややコンパクトにしての製作。
抽斗がぶら下がるデザイン。
蟻組の構造とシャープなライン。
縁の見えないすっきりとした抽斗の表情。
ZEROSSOの特徴がとても良く出ている作品です。

「どこかにハートを入れて欲しい」という要望。
天板の左前に小さな2つのハートを入れました。
お客様が気に入って下さるかドキドキでしたが、
「ハートが素敵!」という言葉に安堵しました。
ハート入りのメロディは、どんな音楽を奏でるかな〜。

本体がタモで、抽斗がウォールナット。
ツートンのコントラストが効いています。
今後も発展できそうなメロディ。
楽しみが続きます。
演となりました!

ブログ1.jpg ブログ2.jpg
ブログ3.jpg ブログ4.jpg

本日はメロディ2のお話でした。

posted by YASUSHI at 05:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする