2018年05月17日

温故翔新展、明日から始まります!

第6回目となる温故翔新展が明日から始まります。
会場は、旧石川酒造の築150年以上の座敷蔵。
ここを期間限定のギャラリー登美としてオープン致します。
昨年に続いて、大正時代に施工された応接間の公開も実施致します。

今回は昨年のメンバーに、陶芸家の森下真吾さんが加わり、
6名の作家による協演となります。

初日の18日には、森下真吾さんのユニット「シンゴ&コージ」によるライヴ、
19日と20日は、多肉植物の寄せ植えワークショップが開催されます。

印傳屋上原勇七とのコラボレーションによる「甲州印伝クロック」
その全種類を展示致します!

座敷蔵に入ることができる貴重なこの期間、
是非ご高覧頂きたくご案内致します。

名称:温故翔新展 〜時を越え受け継がれるモノ、受け継いでいくコト〜
会期:2018年5月18日(金)〜22日(火)、11:00〜17:00、会期中無休
場所:ギャラリー登美(旧石川酒造座敷蔵)
   〒400-0104 山梨県甲斐市龍地59
問合せ:清水まで090-6102-6656

メンバー:
 上野玄起/鉄造形、斎藤ゆう/ガラス、清水泰/木工、
 森下真吾/陶芸、マリうえだ/創作柿渋、渡辺正義/園芸

イベント:
@「シンゴ&コージ・アコースティックギター弾き語りライヴ」
  5月18日(金)、14:00〜14:30、参加費無料
  洋邦楽、時代を問わずの名曲カヴァー♪
  アットホームなミニライヴ、お気軽にどうぞ♪♪
  森下真吾/陶芸家、櫻田耕司/イラストレーター

A多肉植物寄せ植えワークショップ
  5月19日(土)、20日(日)、いずれも13:30〜15:30
  定員各5名、参加費2,000円、担当 渡辺090-2487-0623
  ガラスの器とハイドロボールを使って、インテリア用の多肉寄せ植え教室です!

2018チラシ表01.jpg 2018チラシ裏09.jpg

  


posted by YASUSHI at 05:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする