2017年06月30日

壁面のキャビネット

テレビ台の下にデッドスペースがある。
そこに物を収納できるような家具を作って欲しい。
その依頼で製作した嵌め込みのキャビネット。

友人のデザイナーが設計したという建物は、
あちこちに面白いスペースができていて、直角でないところが多い。
このスペースも、台形の変形のような断面で、しかも天板は内側にえぐれている。
それに合わせて採寸し、希望のチェリー材で内反りの扉を付けてまとめた。

納品時には、うまく収まって一安心。
収まった家具を見て、「気に入った」の一言でまた一安心。
もうずっと前からそこにあったようになりました。

大きな内反りの扉は貴重な経験だったし、
台形の変形という家具も初めて。
一つずつ積み上げていく製作工程は、これもまた面白かった。
貴重な経験を頂いたお客様に心から感謝です!

IMG_3587.JPG
IMG_3597.JPG
IMG_3595.JPG

posted by YASUSHI at 05:40| Comment(0) | 納品事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする